2024.06.07

【7/20】ともに市民社会をつくる学びのコミュニティ-ともしび・NPOスクール開講式

社会の課題解決や価値創造に向け、NPO、NPO支援者、行政、企業の担当者などが垣根を越えて学び合い、交流する場として「ともに市民社会をつくる学びのコミュニティ ともしび」が2024年7月より開講し、その開講式がSOOO dramatic!で行われます。

[ 市民社会とケア 「する/される」から「つくりだされる」へ ]
現代は予測困難で不確実な時代と言われています。さまざまな社会課題が複雑に絡み合い、私たちは前例のない課題に直面し、答えのない明日を創造する必要があります。その担い手、市民社会の一員としてのNPO・市民活動が期待されてきました。一方、その活動にも効率性や生産性、あるいは経済的な合理性が求められ、大切な「何か」をも切り捨てる場面に遭遇した人は少なくないと言っても過言ではありません。

そのような今、医療や福祉にとどまらず社会全体で必要とされるひとつのキーワードが「ケア」と言えるでしょう。毎日出版文化賞、小林秀雄賞、大宅壮一ノンフィクション賞、新潮ドキュメント賞などを受賞した「シリーズ ケアをひらく」を立ち上げ長年編集に携わってきた元医学書院の編集者・白石正明さんと、全国に広がる「こども食堂」の名付け親でもある気まぐれ八百屋だんだん店主の近藤博子さんと一緒に市民社会とケアについて考えましょう。

[ 認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター ]
日本NPOセンターはNPOの社会的な基盤強化や企業・行政との対等なパートナーシップを構築することでより豊かな市民社会を創出することを目指している団体です。

詳細

・日程:2024年7月20日(土)13:30-17:00
・料金:5,500円(税込)
あるいは受講メンバー(日本NPOセンター正会員22,000円・税込/一般33,000円・税込 他)
 *受講メンバーとしてお申込みいただくと全18講座の中から自由に選んで受講できます!

・ご予約:https://tomocivi.doorkeeper.jp/events/172964

・イベントサイト:https://www.jnpoc.ne.jp/1100/news20240522/

・お問い合わせ
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル245
E-mail:tomocivi@jnpoc.ne.jp
電話:03-3510-0855(担当:村尾、三本、吉田)