2016.04.05
終了

【5/14開催WS】ふわりとゆらぐミニあみたまクラゲをつくろう

編み機を使用して編み玉(クラゲ頭部)をつくり、カラフルな毛糸を組みあせて触手毛パーツをくっつける作品。ゆらゆらゆれる編みクラゲをつくって吊るそう!

編めない方でも、お子様でもOK(基本形/頭部の直径:約8cm、全長:約20cm)
amitama_fin

▽たくさんの毛糸の中から好きな色を選ぼう
color

▽カラフルなクラゲの編み玉(クラゲ頭部)がつくれますよ
amitama

▽手で持つとこんな感じ。
カバンにつけたり、部屋に飾ったり、お好きなようにお楽しみください。
ミニ編みクラゲ-WS - 29

【担当スタッフ今村より一言】
アーツ千代田3331をはじめとした多くの美術館での展示や装飾、伊勢丹新宿本店やナイキなどの企業とのコラボなど実績も多い203gowさん。本当に「へんなあみもの」ばかりつくってらして、人あたりもグッドな方。

今までにない一風変わった物を編む「編み冒険」へチャレンジしたい方にはまたとない機会かと思います。子どもも大人もふるってご参加ください◎

▽はじめるアトリエrebootへの階段は203gowさん作の「編み螺旋階段」となっています
rasen

▽私が一番驚き、感動した203gowさんの作品。全部、編まれてる!
203gow

ふわりとゆらぐ「ミニあみたまクラゲをつくろう」

【日時】5月14日(土)14:00〜16:00
【料金】2,500円(材料費込)
*+500円で、一回り大きい「ちょいデカあみたまクラゲ」に変更可能(頭部の直径:約13cm、全長:約35cm)
【所要時間】1時間30分から2時間
【予約】事前予約優先、当日参加も歓迎
【会場】はじめるアトリエ「reboot」
東京都台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷2階
【支払方法】会場にて現金払い(お釣りのないようご用意ください)

講師プロフィール

編み師 203gow
http://203gow.weebly.com/
風変わりな編み物作品 「へんなあみもの」をつくり続けている。世の中全て、編み物に見える。
様々な素材の毛糸を撚り合わせて、カラフルな編み立体物を制作。小物から8mの大型立体編み作品をつくる。
糸状のモノを見ると、つい編んでしまう。
街中を編み物で埋め尽くす、ゲリラ編み集団「編み奇襲団」立ち上げる。
百貨店、路面店ショーウインドウディスプレイ装飾や、ファッション誌背景、美術館、ギャラリーにて造形美術展示や、ワークショップなども手掛ける。
2015-7-12-横須賀美術館-サンプル装着02-039 â€? バã?