2019.09.03

【10/3〜10/13】amanec旗揚げ公演「沈澱タイ」

10/3(木)〜10/13(日)、amanec旗揚げ公演「沈澱タイ」がSOOO dramatic!で行われます。

Contorted Evil Spirit Floating in a Death Shroud in a Foggy Void Rear View 3d Illustration 3d Rendering

芸術家である太郎の一代記。
刑務所に慰問に訪れた太郎が自身の半生を辿りながら
「何故、芸術家になったのか」
「何故、その芸術が生まれたのか」を語っていく。
芸術家という一見特殊な主人公のフィルターを通し、多くの人が歩むであろう他者との間に生まれるすれ違いや葛藤、生き方の選択について描いている。

 

昨年の若手演出家コンクールで優秀賞を受賞した八代将弥氏を名古屋から脚本演出家として招き、あいちトリエンナーレ2016出展作「沈澱タイ」を東京の役者で再構成し演出を新たに上演致します。

 

沈澱タイ

【タイムテーブル】
10月3日(木) 19:00 A
10月4日(金) 19:00 B
10月5日(土) 14:00 A / 19:00 B
10月6日(日) 13:00 B / 18:00 A
10月7日(月) 休演日
10月8日(火) 14:00 A / 19:00 B
10月9日(水) 14:00 B / 19:00 A
10月10日(木) 19:00 B
10月11日(金) 19:00 A
10月12日(土) 13:00 B / 18:00 A
10月13日(日) 11:00 A / 16:00 B
※開場は開演時刻の30分前です。

【出演者】※50音順
■A公演キャスト
天野夏実
江崎佳祐
大枝信福
大橋繭子
小口隼也
桑山こたろう
坊屋たいと

■B公演キャスト
青地洋
肥沼勇人
澤井俊輝
瀬戸梓友
高木和
橘さり
堀ノ内翼

■シングルキャスト
伊藤摩美
賢茂エイジ
高橋弥生

【チケット】※全席自由席
前売券:3,800円 / 当日券:4,000円

【公式サイト】
https://twitter.com/manec_am

 

【スタッフ】
脚本・演出:八代将弥a.k.a.SABO (room16・16号室)
舞台監督:福元大介 (合同会社obbligato)
照明:申政悦 (untitled light)
音響:日影可奈子
舞台美術・宣伝美術:杉浦哲平 (room16)
衣装:Nao Nomura (ANTI.LAB)
制作:遠藤唯 (ViStar)
プロデューサー:高橋弥生
企画・運営: amanec

【お問合せ】
担当:遠藤 cdt.amanec@gmail.com