2019.04.16

【5/12】誰も路頭に迷わせない東京をつくる!「東京アンブレラ基金」キックオフ集会

5月12日(日)14時~16時30分、一般社団法人つくろい東京ファンド主催「誰も路頭に迷わせない東京をつくる!『東京アンブレラ基金』キックオフ集会」が、SOOO dramatic!で開催されます。

アンブレラ基金

今日も、誰かの緊急事態。でも、東京には「傘」がない。
今夜も東京のどこかで、雨露をしのぐ場所を確保できずに途方に暮れている人がいます。
「ホームレス」と言うと、中高年の男性が思い浮かびますが、実際には世代も、国籍も、SOGI(性的指向・性自認)もさまざまな人が路頭に迷い、体を休ませることのできる場所を必要としています。
私たちはさまざまな分野で活動を続ける民間団体が団体の枠を越えてつながる「東京アンブレラ基金」を設立しました。
今、東京で何が起こっているのか。誰一人、路頭に迷わせない東京をつくるため、何が必要なのか。ぜひ一緒に考えましょう。

◉一般社団法人つくろい東京ファンド とは
2014年6月、「市民の力でセーフティネットのほころびを修繕しよう!」を合言葉に、東京都内で生活困窮者の支援活動をおこなってきた複数の団体のメンバーが集まり、設立されました。
代表理事は、過去20年間、東京・新宿を中心に路上生活者や幅広い生活困窮者の相談・支援をおこなってきた稲葉剛(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授)が務めています。
https://tsukuroi.tokyo

 

『東京アンブレラ基金』キックオフ集会

■日時:5月12日(日)
14時~16時30分(13時30分開場)

■パネルディスカッション
仁藤夢乃さん(一般社団法人Colabo代表)
石川えりさん(認定NPO法人難民支援協会代表理事)
石坂わたるさん(LGBTハウジングファーストを考える会・東京 運営スタッフ)
稲葉剛(一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事)

■参加費:1000円
※必ずお申し込みが必要です。定員80名に達し次第、締め切ります。
●こちらのフォームから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf9j44FA-00Xn7ZR3bZeEUQ636Setu0YiJO2Tdl5WhODb3V5A/viewform

■主催
一般社団法人つくろい東京ファンド
https://tsukuroi.tokyo/
メール:info@tsukuroi.tokyo

※6月15日まで「東京アンブレラ基金」のクラウドファンディングを実施中!ぜひご協力ください。
「今夜、行き場のない人」を路頭に迷わせないため、団体の枠を越えた基金を作りたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/127236

■タイムスケジュール(予定)
14:00~14:15 「東京アンブレラ基金」とは?(稲葉)
14:15~15:35 各分野で活動をする団体からの報告 20分×3団体
       仁藤さん、石川さん、LGBTから誰か。
       他団体はビデオメッセージ(5分×4団体)
15:35~16:20 パネルディスカッション(45分)
16:20~16:30 参加者全員で記念撮影