2018.06.16

【8/26】コツ案企画vol.5『でたらめの勉強会』 ~吟遊詩人の遺伝子 山田庵巳が語るアートの未来~

8月26日(日)、コツ案企画主催「コツ案企画vol.5『でたらめの勉強会』~吟遊詩人の遺伝子 山田庵巳が語るアートの未来~」が、 SOOO dramatic! にて行われます。

kotsuan

8弦ギター弾き語りの名手・山田庵巳氏の代表作「機械仕掛乃宇宙」は、演奏時間20分に及ぶ長編作品。現実と非現実が重なる不思議な世界を、歌と語りを交えて物語るスタイルは「現代の吟遊詩人」といわれる所以です。
『でたらめの勉強会』では、山田氏自らが制作の過程を解説。氏の創作のヒミツに迫るとともに、これからの音楽・芸術の在り方を探ります。

【プロフィール】
山田 庵巳(やまだ あんみ)
1976年長野県生まれ。中2でクラシックギターを習い始め、中学高校でバンド活動にいそしむ。18歳で上京し、音楽専門学校に通いながらバンド活動を続け、23歳の時、音楽出版社に所属し、楽曲提供などを手がける。そして、25歳から独りで8弦ギターによる弾き語りのライブを始め、都内のライブハウスを中心に活動を続ける。
自らの表現方法がスタジオレコーディング向きではないとの判断から2011年11月、二日間に渡りライブレコーディングを行い、記念すべき1枚目のアルバム「機械仕掛乃宇宙」が生まれる。全てが一発勝負の一発録音。録り直しなし。だからこそ生まれる、その瞬間だけの物語。聞いたら必ず逢いたくなる。生の山田庵巳の世界に。

◉『でたらめの勉強会』とは?
「ミュージシャンが勉強会を開いたら何が起こる?」をコンセプトに、演者とオーディエンスが膝付き合せて行う対話の場。通常のライブやコンサートとは一味も二味もちがう体験ができるイベントです。

◉主催者 コツ案企画(こつあんきかく)
渡り廊下をコツコツと靴音たて、ひみつの扉をコツコツとノックする。 ごく個人的で小規模なことを「企画」に仕立てていきます。
https://twitter.com/kotsuankikaku

◆過去のイベント
『あかるみのくに・くらがりのまち』昼:子ども向け、夜:大人向けの音楽イベント
『?インテロバング!』親子で参加OKのヴィジュアル系ライブイベント
『でたらめの学校』4人の音楽家が送るでたらめだけどためになる授業

コツ案企画vol.5『でたらめの勉強会』~吟遊詩人の遺伝子 山田庵巳が語るアートの未来~

・日時:
8月26日(日)14:30開場/15:00開演(17:00終了予定)

・料金:2,000円
 ※飲食物持込自由
 ※ドリンク等のご用意がありませんのでご注意ください

・ご予約:予約フォームより事前予約をお願いいたします。 
https://goo.gl/LgFuYk

・サイト:詳細や追加情報はツイッターにて配信します。
https://twitter.com/kotsuankikaku
 ※「コツ案企画」で検索

・問合:kotsuankikaku@gmail.com (コツ案企画:宮澤)
・主催:コツ案企画