2018.02.03

【3/4】第5回•東京女子エロ画祭

3/4(日)15:30~19:00、東京女子エロ画祭実行委員会主催、女性がエロスを表現した作品のコンペティション「第5回•東京女子エロ画祭」が、SOOO dramatic!で開催されます。

■女性が考えるアート×エロス作品
5回目を迎えるこのコンテスト。当日は作家のプレゼンテーションに耳を傾け、お客様全員の投票でグランプリを決定する、年に1度の芸術祭です。

Print

第5回•東京女子エロ画祭

女性が自由に創作したエロス表現を、男女を問わず観客一体となって鑑賞し、プレゼンテーションに耳を傾け、一般投票でグランプリを選出するアートコンペティションです。
第5回は、過去最大数の応募からノミネートされた全11作品を発表します。
新たなるエロティシズムを発見する創造の実験室に、皆様のご参加を心よりお待ちしています。 

■ノミネート11作品(順不同)
「色男華(イラストレーション・1点)」牧田恵実
「巡る(アニメーション)」ふじたゆい
「A week(イラストレーション・1点)」Nisiho
「roman(イラストレーション・4点)」勝亦マキ
「改造(イラストレーション・1点)」河又美茉
「曇り越しの彼女たち(映像・55秒)」西片例
「あんっブレ裸(映像・6分49秒)」しぼりみるく
「毛まみれヘブン(アニメーション・6分)」やまだみのり
「死の対は生ではない、性だ。(素描・1点)」香久山雨
「自撮りカレンダー熟女(写真・12点)」マキエマキ
「Female or Mother(映像・2分24秒)」菅沼絵美

■登壇者:柴田恵里 氏(現代美術作家・文筆家)
    神田つばき(ライター・東京女子エロ画祭実行委員会)
    安藤ボン(監督・東京女子エロ画祭実行委員会)

*当イベントは18歳未満の入場をお断りします。18歳以上であれば男性もご参加できます。


日時:3月4日(日)15:30~19:00 *入場は先着順、開場は30分前にて
料金:前売一般 \3,500 前売学生 \2,500(学生券購入者はイベント当日学生証を必ず掲示して頂きます。学生証を忘れた場合はイベント当日前売一般券との差額分1000円をお支払いいただくことがございます。ご了承ください。)
   全席自由 *先着順 *当日券が出る場合は一般300円増しとなります。
チケット取り扱い:Pass Market https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ck8gzbxkj6.html
*当日券は会場にて販売します。
主催:東京女子エロ画祭実行委員会
URL: http://www.tokyo-eroga.com/