2018.01.25

【2/25】「いただきます-みそをつくるこどもたち-」ドキュメンタリー映画上映会

\ いま、すべての人に届けたい💡 /

いただきます-みそをつくるこどもたち-
🎬ドキュメンタリー映画上映会 🎬

福岡県の高取保育園では、園児自ら毎月100kgの味噌をつくり、玄米や納豆を食べ、日々生きる力を養っています。今回は、和食に込められた先人たちの英知を、保育園を通して紐解いたドキュメンタリー映画から学びます。

25624461_1581585825255263_1854580723_o

【食べたものが、わたしになる】

わたしたちは、暮らしの中でどれだけ食べものと向き合っているのでしょう。生活習慣病・子どものアトピー、その原因はどこにあるのでしょうか。

高取保育園では「食は命なり」という理念に掲げ、子どもたちの健やかさに向き合っています。

古きよき日本の食卓、和食と日本人の深い関係から、暮らしの当たり前を考え直してみませんか。

次の日から、少しだけ食の選び方が変わるかも?!

今回は、特別ゲストに創業150年の味噌屋「五味醤油 /五味洋子さん」をお招きし、発酵活動や山梨県の食育文化を掘り下げ、みなさんと一緒に未来の食卓と健康を考えます

※五味醤油のお味噌汁が1杯付いてきます。

25593302_1581581228589056_1891050529_o

【イベント概要】

◼日時
2/25(日)
①13:30-15:30(13:00開場)
②17:00-19:00(16:30開場)

◼︎プログラム

①昼の部(乳幼児歓迎)
13:00 開場
13:30 ご挨拶
13:35 上映スタート
14:40 五味醤油のお味噌汁でほっこり
14:50 五味洋子さんに聞く発酵トーク
15:30 終了

②夜の部
16:30 開場
17:00 ご挨拶
17:05 上映スタート
18:10 五味醤油のお味噌汁でほっこり
18:20 五味洋子さんに聞く発酵トーク
19:00 終了

◼︎参加費
大人(高校生以上)2,000円
子ども(小中学生)500円
乳幼児(小学生未満)無料
※五味醤油のお味噌汁が1杯付いてきます

■定員
各回50名

■お申し込み
下記リンクのチケットサイト「peatix」より、ご希望時間の入場券を事前にお申し込みください。※小学生未満のお子さま分(無料)も、人数を把握するためお申し込みが必要です。
http://ptix.at/zGRWaA

■ゲスト

いただきます2
◎五味洋子さん(ごみ ようこさん)
山梨県にある創業150年の味噌屋・五味醤油株式会社に三兄妹の末っ子として生まれ、高校生まで山梨県甲府市で育つ。東京農業大学醸造科学科を卒業後、東京にてライフスタイル提案会社に就職。2013年、兄からの連絡をきっかけにUターンし、五味醤油に入社。現在はみそ作り教室の主担当として年間100回以上のワークショップを行うほか、兄・仁とともに「発酵兄妹」として幅広く活動中

■会場
現代の公民館/SOOO dramatic!(〒110-0004 東京都台東区下谷1丁目11)

■アクセス

東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、「上野駅」入谷口から徒歩12分 ※「SOOO dramatic!」の入り口は、大通り(昭和通り)の1本裏側です。

◼︎主催
SOOO dramatic!