2017.02.12

【4/1、2】ヨネスク公演「奥の森の方」

4/1(土)、2(日)ヨネスクの新作公演「奥の森の方」が、SOOO dramatic!で上演されます。
yonesuku01
yonesuku02

ヨネスク新作公演「奥の森の方」
<ストーリー>
それは確か秋だった。
もはや窓からはまともな景色などまったく見えてはいなかった。天地はしきりに逆転を繰り返して、機体は急降下を続けていた。それはしばらく時間がかかったように思えたけれど、恐らく地面を削り取るように、飛行機は墜落した。その瞬間は激烈な音をたてながら、無数の光の粒が辺りを滑っていくように見えた。気づけば私たちは粉々に打壊した機体の外にちりぢりに放り出されていた。そこはどうやら森だった。私たちとは私たち三人。私たち三人の姉妹だけがそこにあった……..。森の奥の奥へと進みながら、3人が出会うものたちとは。

<ヨネスクとは?>
2015年旗揚げ。作・演出は主に主宰の米川俊亮が担当。無意識や夢、幻想と 現実、父権と母権、内部と外部などを主なテーマにした物語を作っている。

『奥の森の方』

作•演出 :米川俊亮

出演
小山薫子
柳瀬奏恵
鈴木望生
荒木知佳
緒方壮哉

公演日時
4月1日(土)14時、18時
4月2日(日)13時、16時30分

チケット料金
一般:2000円、学生:1500円

チケット予約:https://ticket.corich.jp/apply/81479/
Twitter:twitter.com/yonesk_japan
お問い合わせ:yonesk.info@gmail.com

作・演出:米川俊亮
音楽・音響:大野希士郎、大村知也
美術:古木園子、中川原佳晟
衣裳:佐川日南乃、下川奈月
照明:阿部百衣子
広報美術:竹下ひかり
写真:松村はるか
演出助手:丹野武蔵
制作:平井貴大、石坂杏子
舞台監督:橋本真優